住宅の新築や購入には家族全員の意見を反映することが大事

住宅は高い買い物の代表選手!そのため、新築や購入に関しては入念な準備が必要です。どのような家にするかは、個々のライフスタイルにもよります。注文住宅と建売住宅、どちらにするのかも検討する必要がありますね。また、資金準備や入居できるまでの期間など、いろいろな条件が複雑に絡んできます。

注文住宅の魅力は、住む人の好みに合わせて設計できる点です。家族はもちろん、訪れる機会が多い親戚なども含め、使い勝手のよい空間がつくれる利点が大きいですよね。そのためには、家族全員の意見を反映することが大事です。

たとえば、二階建てにする場合、階段をどこに付けるかがポイントになります。家族だけの都合を考えるとリビングに付けると便利です。しかし、友人を招いたときに少し不便に感じる場合もでてきます。また、招かれた側も家族に気を使うかもしれません。

これは、私の実家が新築したとき、当時20歳代前半だった弟の意見です。もちろん「家族に紹介できない友人」という意味ではありません。しかし、プライベートな部分まで干渉されたくない年代の人もいるのではないでしょうか。